ねこ飛び出し注意 harunyann.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ネコの話題、花の話題雑記に近いです、お目に留まればウレシイです


by soranekowa
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フー受診


寒かったせいか
それとも隣家の外猫と追いかけっこしたせいか
数日前から調子が悪くなったフー。

まず目です。
右目がなんとなく開きが悪くしばしばしてる感じ。

それが最初で
そのうち目やにが出るようになり
その夕方には声が変わってしまった。

普段はアニメ魔法使いサリーちゃんのような声なのに
ドラ猫声に。
工具のモーター音みたいに低音で「ナ~ン」
思わず「誰っ?」と思ったほど。

昔入院した時鳴き過ぎて声を枯らした時の声。
でも今回はそんなに鳴いてなかったと思う。
ネットで調べるとストレスでもなる場合があると。
お外に出られず窓さえも開けてもらえなくなったからかな。
だとしたら問題だー
それかも病気。

ということで次の日さっそく受診しました。

朝には声も出なくなってた。
目はウルウルで涙がポロン。


先生は
目は結膜炎。
声は咽頭炎。

目には点眼薬。(一日3回)
声は錠剤(朝晩2回)
10日分。

これで良くならなかったら再受診です。

f0360822_16012782.jpg
↑ なんとなく右目の開きが・・・



f0360822_16001120.jpg

早く治りますように。

[PR]
# by soranekowa | 2018-12-16 16:20 | 猫 体調 | Comments(0)

今度は・・・


またまた進化してるフーちゃん。


今度の脱走は正攻法?だ。
玄関からの正面突破というか

正確には正面突破じゃないの。


ダンナが出た後、フーはどこにいたのか分からないけど

今まではわりと中に入ろうとするとガラス戸にフーのシルエットが。
正面でいち早く待ってる感じだったの。

ところが今回脱走した時は
ちょっとだけ開けてもいなかったので入ろうとしたら
横からサーッと走ってきて出て行っちゃったんだって。

しかも捕まえようとしたダンナは転んでケガしたしー


例によって西隣のお宅に。
わたしが見つけた時は一匹の白っぽいネコを追いかけて
ダーッと駆けて行ってしまった。

その後また戻ってきて床下に。

結局捕まえたのはその家の主でした。
床下から家の中に入れるそうで
出てきたフーを捕まえて外に出てきてくれたのです。

毎度毎度これじゃあね、呆れられちゃうわ。


さて、きょうもわたしが帰宅すると
玄関にいたフーがやはり横から現れた。
わたしはすぐ大きく開けないし
荷物で前を塞ぐようにしてるから出られなかったけど
自分がこれでは入れん、ピンポンして家の人を呼び
フーを押さえてもらって入りました。


正面で待ってる作戦から
タイミングを見て横から飛び出す作戦に変えたようです。
恐るべし、フーちゃん。



f0360822_21525498.jpg

[PR]
# by soranekowa | 2018-12-08 22:10 | | Comments(0)

理由がわかった


最近のフーは完璧夜行性で
夜中ウロウロしているようだ。
息子からの報告もそうだし
夜中運悪く目覚めわたしがトイレに行く時も
フーは眠っていない。
マリンも一緒にウロウロ。
わたしが起きるから
ゴハンをねだろうとしてるのかと思ったが
そうではないみたい。
彼らの音でわたしが目覚めているのかも。


本来は夜行性と聞くが
フーは割と夜は寝てる子だったのになあ。
さてはマリ吉が一人じゃつまらんと
フーに招集をかけてるのかなとも思った。


ところが昨晩は。


寝ているとものすごい声?音?何かが響き渡った。


良く落ち着いて聞いてみると
それはネコの声らしい。 まるでモンスターばりだよ。

フニャーオーーー!!! ワアーオーーー!!!が
途切れることなくものすごくおっきな音で
ネコの声がこんなに大きいの???

窓の外に広がる暗闇全部に
フニャアーーオーーー ワアーーオーーー!!!と
描いてあるくらいに響き渡ってる。
(マンガだったらそんな感じ)


フーがダッと走り出したのが分かった。
息子の部屋にあるキャットタワーに飛び乗ったみたい。
そこから外を見てるんだろう。


そしてしばらくして声がやみ
静寂に包まれたころ階下に行ったらしい。

気になりトイレついでにフーを捜しに行くと
廊下のお立ち台から外を凝視しながら
尻尾をブン! ブン!と左右に振っている。

うちの庭にさっきのモンスター?ネコが潜んでる?
フーは終始無言、マリンも無言でフーと連動。



その後、ネコ達に少しばかりカリカリをあげて
わたしはまた寝たが少し寝付けなかったな。
怖い空想をさせるようなさっきのネコの声が
耳に残っていたから。


フー達が最近夜行性なのは
こうした夜の外猫のせいもあるのかな。



f0360822_15545341.jpg

[PR]
# by soranekowa | 2018-12-07 16:39 | | Comments(2)

あなたですっ!


常々ネコの脱走に脅かされる我が家、

きょうはわたしもダンナも息子もそれぞれ出かけ
お留守番はおばあちゃんだけでした。

わたしが帰宅した時、
まだダンナも息子も出かけていて
一番早く出かけたわたしはそれさえ知らなかった。

ともかく家の中にはいると
一声かけ二階へ。

しばらくしてネコにごはんをあげようと降りてくると
フーは来たけどマリンは来なかった。

そこでおばあちゃんにマリンがコタツにいるか尋ねると
コタツにはいないと言う。
ではどこかな?

捜す、捜す、捜す・・・

いなーい。

でもどこも開けてないというので
また最初から各部屋を捜す、捜す、捜す・・・


ついにはおばあちゃんの寝室の押し入れを開けると
ふっ飛んで出てきたマリン。

普通なら出たくてずっと鳴いてるはずなのに
全く鳴かなかったのよ。
想像するにずっと鳴いてても気付いてもらえず
ついに諦めて中で寝ちゃったかなんかして
急に開けられビックリして飛び出してきたのでは。


はあ~~~、やれやれでした。




そしてまた1時間かそこらして
今度はフーが見当たらないので
またおばあちゃんに聞いてみるが知らないということで
今度はフー探し。

上を下への大探し~大騒ぎ~~~


あちこち探してとうとう見つけた。
今度は応接間に閉じ込められてた。
さっきマリン探しの時おばあちゃんが覗いてたっけ。


2匹の遭難? その原因は「あなたですっ」

自分でやって自分で大騒ぎ・・・
そうよ~、閉める前に確認すれば済むことじゃん。



f0360822_21304172.jpg


それともどこにでも潜り込むニャンコが悪い?

[PR]
# by soranekowa | 2018-12-06 21:52 | | Comments(0)

うちの子天才


子を持つ親は一度くらいは思うんじゃないかな?
「うちの子天才」って。
何気ないことでも確かにスゴイことでも
そう思えるのはいいと思います。


ネコだって同じです。


これからフーの今朝のことを書きます。


まだ暗い早朝のことです。
枕元で鳴かれ目を覚ましたダンナがフーに懇願してます。

「フーちゃん、ゴハンか? お母さんに頼んで」
声の感じで眠くて起きられそうにありません。

わたしも目が覚めましたが
「何を言ってる!」とやはり眠くてすぐにも眠りに引き戻されそうです。

でもその時、そっとみしみしとふとんを踏む音がして
フーがやって来た気配が。
「あらら、フーちゃん、お父さんに言われたこと分かったのかな」


そしてそのままわたしの上に乗ってきたのです。
これはフーが小さい時やっていたこと。
こうやって乗っていると起きると分かっているのです。
これをやられちゃ起きないわけにはいかない。
重くて苦しいし。

こうしてフーは望み通りゴハンをせしめたわけですが
下にいたマリンもすぐさまやって来てゴハンの便乗。


ネコは常々頭がいいと思っていましたが
今朝もフーはつくづくアタマいいーと思わずにいられませんでした。
人語も解するフーは天才、ね、思いませんか。

もちろんもっとすごいネコちゃんもいると思いますが。
なにせ「うちの子天才」ですから。親バカはいってます~



f0360822_10215295.jpg
「てへっ」

[PR]
# by soranekowa | 2018-12-05 11:05 | | Comments(0)